枚方市ご在住 相続についての相談|枚方市の司法書士あさくら事務所

お問い合わせはこちら

枚方市ご在住 相続についての相談 |枚方市の司法書士あさくら事務所

枚方市ご在住 相続についての相談|枚方市の司法書士あさくら事務所

2020/08/21

枚方市ご在住 相続についての相談 |枚方市の司法書士あさくら事務所

枚方市 司法書士のつぶやき

こんにちは。

枚方市の司法書士、朝倉です。

 

本日は、大阪市内にて、朝一番で不動産取引の立会に行ってきました。

コロナの影響があるのか、朝の通勤時間帯の車の渋滞が激しく、久々に時間内に着くかハラハラしてしまいました。

(渋滞があってもかなり早く着くように、時間に余裕をもって事務所は出ているのですが。。)

 

さて、先日、相続についての相談があったのですが、

 

「相続人の中に、まだ子供(未成年者)がいるんですけど、子供の分は、親である私が代理して遺産を分けてしまっていいですね?」

 

注意!これ、ダメです!

 

例えば、父親が亡くなって母親と子供(未成年者)が相続人となる場合、母親が2分の1、子どもが2分の1ずつ相続する

こんなケースです。

 

親の取り分を増やせば子供の取り分が減ってしまう、また、子供の取り分を増やせば親の取り分が減ってしまう

こんな状態を「利益相反」って言います。(親と子供で利益が対立していますよね。)

利益相反に当たる場合で、親が子供を代理して遺産を分割できてしまうと、子供が自分の知らないところで、利益を害される危険性があります。

 

つまり、親と子供(未成年者)が同時に相続人となっており、利益相反の関係に当たる場合には、親は子供を代理して遺産を勝手に分けることはできません。(遺産分割手続は無効になってしまいます。)

 

そこで、未成年者の代わりに遺産分割手続に参加してくれる、「特別代理人」を家庭裁判所に選任してもらい、このあとの手続きを進めていくことになります。

 

親が好き勝手にしてしまって、後でトラブルに発展するケースもありますので、皆様、ご注意ください。

 

┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─

司法書士あさくら事務所では、枚方市・交野市・寝屋川市近郊の相談者様に、

相続や登記に関するアドバイスや法務局への申請などのサポートを行い、

相談者様の抱える問題を解決するお手伝いをしています。

お困りごとのある方はお気軽に、ご連絡くださいませ。

司法書士あさくら事務所
司法書士 朝 倉 亮 介
〒573-0077  大阪府枚方市東香里新町19番19号
TEL:072-395-0221

─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。