相続登記 ~登記費用についての疑問~ |枚方市の司法書士あさくら事務所

お問い合わせはこちら

相続登記 ~登記費用についての疑問~|枚方市の司法書士あさくら事務所

相続登記 ~登記費用についての疑問~ |枚方市の司法書士あさくら事務所

2020/08/25

相続登記 ~登記費用についての疑問~|枚方市の司法書士あさくら事務所

枚方市 司法書士のつぶやき

 

こんにちは。

枚方の司法書士、朝倉です。

 

本日は、お家の名義人が亡くなったときに、相続人へ名義変更する際の「相続登記」

この登記にかかる費用について、書いていこうかなと思います。

 

というのも、弊所に「家を相続して、名義変更をしたいんだけど、どれくらいかかりますか?」

という相続登記の登記費用についての問い合わせが非常に多いからです。

 

まず、初めに申し上げます。

登記費用については、ケースバイケースです

・相続関係が複雑なケース

・相続人がたくさんいるケース

・相続対象物件が、多いケース

・相続して、長い期間が経ってしまい、二次相続が生じているケース

・登記申請に必要な書類が、保管期間経過により役所によって破棄されており、収集できないケース

等々

上記のようなケースであると、通常よりも手続きが大変なため、司法書士の報酬が上がるからです。

 

ですが、少しでも参考になるよう、どのような明細で登記費用が算出されるか大まかにお教えします。

 

まず、相続登記の登記費用を大きく分けると、

① 登録免許税(国に納める税金) 

② 実費関係

③ 司法書士報酬

です。

①の登録免許税については、不動産の評価額×0.4%で算出できます。

(※不動産の評価額については、市役所で評価証明書を取得していただくか、固定資産税の納税通知書に記載してあります。)

 

②も実費については、戸籍謄本・除籍謄本・住民票除票の取得費、交通費、郵送代、通信費、登記事項証明書の取得費、物件調査費等です。

 

よって①、②については、司法書士に相続登記を依頼しても、ご自身で相続登記を申請してもかかってくる費用となります。

 

③の司法書士報酬については、先ほど書かせていただいた通り、ケースバイケースにはなるので、きちんとお話を聞かせていただいてから、お答えするべきだと考えています。

やはり、お伝えしていた目安の額よりも高くなってしまうと、お互い気持ちいいものではないですよね。

せっかくのつながったご縁ですので、相談者様にはいい気持ちで手続きが完了したことを見届けていただきたいなと思っております。

 

見積書作成段階では、費用はかかりませんので、まずはご気軽にお問い合わせください。

(見積もり金額にご納得いただけない場合、ご依頼をキャンセルしていただいても問題ありません。)

 

 

┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─

司法書士あさくら事務所では、枚方市・交野市・寝屋川市近郊の相談者様に、

相続や登記に関するアドバイスや法務局への申請などのサポートを行い、

相談者様の抱える問題を解決するお手伝いをしています。

お困りごとのある方はお気軽に、ご連絡くださいませ。

 

おすすめしていただける司法書士を目指しています。

司法書士あさくら事務所
司法書士 朝 倉 亮 介
〒573-0077  大阪府枚方市東香里新町19番19号
TEL:072-395-0221

─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。